ビジネスモデル

デジ・ブログ

デジ☆ブログ第3回:顧客効用と価格のギャップへの気づきはビジネスモデル見直しの第一歩

「儲けるための仕組み」ともいわれるビジネスモデル変革の起点の一つは、顧客が受ける効用と価格のギャップへの気づきである。効用の観点で再構成した新しい商品を提供するか、既存商品でも大幅に低い価格で提供できる仕組みを構築できるかが新ビジネスモデル検討の基本となる。
デジ・ブログ

デジ☆ブログ第1回:小さな会社でも「本当に良いモノ」ができたら進む成功への道とは

イギリスの発明家ジェームズ・ダイソン氏は画期的なサイクロン式掃除機を発明したが、市場に出ていくまでには大きな困難を経験した。無名な企業が、商品を市場にアピールするのはそう簡単ではないが、インターネットが普及したこの時代ならではのやり方がある。